虫散歩

ようこそ♪ 身近な虫やクモ、鳥などを探しながらの散歩日記です。
2010年春以前の記事は神奈川県、以降は愛知県での観察です。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
PROFILE
RECOMMEND
日本のクモ 増補改訂版 (ネイチャーガイド)
日本のクモ 増補改訂版 (ネイチャーガイド) (JUGEMレビュー »)
新海 栄一
この本があったから、クモ探しが好きになりました。2017年2月に増補改訂版が出ました。
RECOMMEND
双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 WF ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62003
双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 WF ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62003 (JUGEMレビュー »)

虫も鳥も野球も、よく見える双眼鏡です。倍率も手ごろで、50cmから焦点が合うので、双眼鏡が初めての子どもでもすぐに使いこなせます。
RECOMMEND
クモの網―What a Wonderful Web! (INAX BOOKLET)
クモの網―What a Wonderful Web! (INAX BOOKLET) (JUGEMレビュー »)
船曳 和代,新海 明
クモの網標本の第一人者である船曳和代さんの本です。
標本の完成度もさることながら、イラストもわかりやすいし、研究者の新海先生のコメントもとても興味深いです。
RECOMMEND
虫の巣 (ずかん)
虫の巣 (ずかん) (JUGEMレビュー »)

うちの子たちが小さい時にこんな絵本があったら、楽しかったと思います。クモの住居も載っています。
RECOMMEND
さなぎ (ずかん)
さなぎ (ずかん) (JUGEMレビュー »)
鈴木 知之
観察や飼育をしていても、こんな風にさなぎの姿を目にすることは難しい。普段見えない部分を垣間見ることができる面白い図鑑だと思います。
MOBILE
qrcode
 
ノイバラの花が満開
  
5月に、川沿いにノイバラの花が満開でした。
備忘録として、残しておこうと思います。

近所の田んぼ横の川沿いで。5月19日撮影。

園芸種のバラと比べると地味ですが、かれんな花。
ノイバラ

川に沿って満開。いい香りもしました。
ノイバラ

中途半端なバラ園よりもずっとゴージャス。
ノイバラ

園芸種のランブリングローズも顔負け。
ノイバラ

耕作放棄の田んぼに一面に広がるノイバラ。
ノイバラ

上の田んぼのバラを拡大。心なしか川沿いよりも花つきがよさそう。
ノイバラ


あんまりノイバラがきれいだったので、友人たちにも写真を送ってみました。

園芸やお庭に興味が無い人は、バラというのは日本の牡丹のように一株ずつが囲われているのが普通だと思っているようですね。
ランブリングローズとか修景バラという概念は、イングリッシュガーデン固有のものなのかな。


ノイバラが一面に咲いていましたが、ほかの花も…。

ニセアカシアの花期は終わり、日陰の花が少し残っていました。
ニセアカシア

エゴノキも終わりがけ。
エゴノキ

イボタノキはまだこれからという状態でした。
イボタノキ

川を覆うように一面のイボタノキ。開花前。
イボタノキ

スイカズラのつるにも花。
スイカズラ

この場所はウツギはほんの少しだけ。
ウツギ

青虫に悪戦苦闘中のスズメ。
スズメ

私に警戒鳴きをするケリ。相棒が抱卵中なのでしょう。
ケリ


あと数日早めに行った方が、きれいな写真が撮れたと思います。
この日の翌日に大雨が降って、ノイバラの花は完全終了となりました。

雑木林の花もそうですが、花期の短いものが多くて、毎日のように通っていないと盛りを見逃してしまいます。


この後、6月になってからノイバラ第2弾があったので、その話は次の記事で。


JUGEMテーマ:散歩




にほんブログ村のランキングに参加しています。もしよろしければ、どれかボタンをポチっと応援クリックお願いいたします。
ボタンの内容の他の皆さんのブログも見られます。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

コメント
コメントする