虫散歩

ようこそ♪ 身近な虫やクモ、鳥などを探しながらの散歩日記です。
2010年春以前の記事は神奈川県、以降は愛知県での観察です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
RECENT COMMENT
PROFILE
RECOMMEND
日本のクモ 増補改訂版 (ネイチャーガイド)
日本のクモ 増補改訂版 (ネイチャーガイド) (JUGEMレビュー »)
新海 栄一
この本があったから、クモ探しが好きになりました。2017年2月に増補改訂版が出ました。
RECOMMEND
双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 WF ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62003
双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 WF ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62003 (JUGEMレビュー »)

虫も鳥も野球も、よく見える双眼鏡です。倍率も手ごろで、50cmから焦点が合うので、双眼鏡が初めての子どもでもすぐに使いこなせます。
RECOMMEND
クモの網―What a Wonderful Web! (INAX BOOKLET)
クモの網―What a Wonderful Web! (INAX BOOKLET) (JUGEMレビュー »)
船曳 和代,新海 明
クモの網標本の第一人者である船曳和代さんの本です。
標本の完成度もさることながら、イラストもわかりやすいし、研究者の新海先生のコメントもとても興味深いです。
RECOMMEND
虫の巣 (ずかん)
虫の巣 (ずかん) (JUGEMレビュー »)

うちの子たちが小さい時にこんな絵本があったら、楽しかったと思います。クモの住居も載っています。
RECOMMEND
さなぎ (ずかん)
さなぎ (ずかん) (JUGEMレビュー »)
鈴木 知之
観察や飼育をしていても、こんな風にさなぎの姿を目にすることは難しい。普段見えない部分を垣間見ることができる面白い図鑑だと思います。
MOBILE
qrcode
 
トリノフンダマシが出のう
  
トリノフンダマシの卵のうから子グモたちが出嚢してきました。

アリに襲われていた卵のうを一つ持ち帰っておいたのですが、9月2日に出嚢しました。
ぬるいクーラーの入った部屋に置いてありましたが、産卵から約3週間で出てきたことになります。

以下、卵のうができた日から出嚢するまでをたどります。

この写真は以前もアップしていますが、桜にできた卵のう。たぶん8月13日の夜に作ったもの。
トリノフンダマシの卵のう

上の卵のうにハリブトシリアゲアリが集まって、穴を開けていました。(2017.8.25.23:00)
トリノフンダマシの卵のうに穴を開けるハリブトシリアゲアリ

穴はまだ貫通していなくて、中の子グモは大丈夫そうなので、持ち帰り。
トリノフンダマシの卵のうに穴を開けるハリブトシリアゲアリ

初日は数頭しか出ていませんでしたが、これだけ出てきました。(2017.9.4.)
トリノフンダマシ出嚢

糸を出して、まどいを作っています。
トリノフンダマシ幼体

ひとつ外に出てきてもらって撮影しました。
トリノフンダマシ幼体

別の角度から。
トリノフンダマシ幼体


同じ卵のうでちょっと気になることがありました。

中央下にクサカゲロウの幼虫のような影が写っています。翌日見に行ったら、この影はまったくありませんでした。(2017.8.23.20:00)
カマキリモドキの幼虫?

わかりにくいので、拡大。これってカマキリモドキの幼虫じゃないでしょうか?
カマキリモドキはコマチグモの仲間に寄生すると言われています。
トリノフンダマシの子グモたちでは小さすぎて寄生するのは無理そうです。
クモの卵を食べにきたのかな?
カマキリモドキの幼虫?



↓ いつもの雑木林のトリノフンダマシの私の備忘録です。

第一陣は出嚢しましたが、9月3日にも新しい卵のうができていました。

卵のうは、草取りで3つ、アリに食われて1つ(この記事の卵のう)なくなって、今は4つ。

親グモは、草取りで大きめのメス4頭がいなくなりました。
今確認できるのは4頭。うち、まだ産卵していないのが2頭。

8月にあちこちで見かけたトリノフンダマシのメスは、大きくなるのを確認する前に行方不明になりました。
あんなにたくさん見つかったのに、結局例年通りの頭数になったようです。


※今年ここで見たトリノフンダマシの記事


「トリノフンダマシの産卵と交接」
(2017.8.24.)
「トリノフンダマシの交接、卵のう」(2017.8.17.)
「トリノフンダマシが脱皮していました」(2017.8.7.)
「今年も近所のトリノフンダマシ」(2017.7.28)


JUGEMテーマ:昆虫写真




にほんブログ村のランキングに参加しています。もしよろしければ、どれかボタンをポチっと応援クリックお願いいたします。
ボタンの内容の他の皆さんのブログも見られます。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

コメント
コメントする