虫散歩

ようこそ♪ 身近な虫やクモ、鳥などを探しながらの散歩日記です。
2010年春以前の記事は神奈川県、以降は愛知県での観察です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
PROFILE
RECOMMEND
日本のクモ 増補改訂版 (ネイチャーガイド)
日本のクモ 増補改訂版 (ネイチャーガイド) (JUGEMレビュー »)
新海 栄一
この本があったから、クモ探しが好きになりました。2017年2月に増補改訂版が出ました。
RECOMMEND
双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 WF ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62003
双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 WF ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62003 (JUGEMレビュー »)

虫も鳥も野球も、よく見える双眼鏡です。倍率も手ごろで、50cmから焦点が合うので、双眼鏡が初めての子どもでもすぐに使いこなせます。
RECOMMEND
クモの網―What a Wonderful Web! (INAX BOOKLET)
クモの網―What a Wonderful Web! (INAX BOOKLET) (JUGEMレビュー »)
船曳 和代,新海 明
クモの網標本の第一人者である船曳和代さんの本です。
標本の完成度もさることながら、イラストもわかりやすいし、研究者の新海先生のコメントもとても興味深いです。
RECOMMEND
虫の巣 (ずかん)
虫の巣 (ずかん) (JUGEMレビュー »)

うちの子たちが小さい時にこんな絵本があったら、楽しかったと思います。クモの住居も載っています。
RECOMMEND
さなぎ (ずかん)
さなぎ (ずかん) (JUGEMレビュー »)
鈴木 知之
観察や飼育をしていても、こんな風にさなぎの姿を目にすることは難しい。普段見えない部分を垣間見ることができる面白い図鑑だと思います。
MOBILE
qrcode
 
裏山のリス

久しぶりに、裏山でリスを見かけました。(12月5日13時半ごろ)
引越してきたころに見かけたきり、夏になってからはご無沙汰してました。

アカマツの枝からカサカサと音が・・・。
リスが松ぼっくりを食べていました。
探し当てるまでにかなり時間がかかったので、松ぼっくりは既にエビフライ状態。
逆光の暗がりで、これが精一杯です(^_^;)
リス

可愛い・・・。
リス

爪が長い・・・。
リス

ニホンリスの繁殖期は2〜6月だそうです。
春にこちらに来たころ、この雑木林で複数を見かけました。
ここに結婚のために戻って来たのかな?
今回初めてこんなに間近(4メートルぐらい)で長時間(数分)見ることができました。
よっぽどお腹がすいていたのかな?
今年この森はドングリは不作ですが、アカマツの松ぼっくりはいっぱいあるから安心ですね。

<関連の記事>
「裏山の小動物(2010.4.8.)」
「鶴岡八幡宮で出会った生き物(2010.3.17.)」
「タイワンリス・・・(2010.3.1.)」

JUGEMテーマ:散歩


にほんブログ村のランキングに参加しています。もしよろしければ、どれかボタンをポチっと応援クリックお願いいたします。
ボタンの内容の他の皆さんのブログも見られます。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

コメント
from: 野ねずみ   2010/12/05 10:33 PM
こんばんわです^^

リスに出会えたなんてすごいですね!!
ほんと爪が長いのですね♪

今日初めてマクロレンズを持って出かけてきました^^
探してみるとまだ昆虫いるのですね。

マクロを使ってみて難しさを実感しました^^;
まともに使えるようになれるかすごく不安です。。。
from: asahimame   2010/12/06 8:31 AM
こんにちは!

おお〜〜〜、ニホンリスですか!
かわいいですね〜
顔だけ見ると、エゾリスによく似ていますね。
耳の毛が長く見えるのは、冬毛なのかな?

爪、本当に長いですね。
あれだとピアノは弾けないかも(笑)
from: 873m   2010/12/06 5:55 PM
 わ〜い、ニホンリスだ!
やっぱり”本物”は可愛いですね。
裏山で遭えるなんてホントにウラヤマシイ。
from: 夏子   2010/12/06 9:37 PM
野ねずみさん、こんばんは♪

前この街にちょっと住んでいた時にはリスはいなかったんですが、いつの間に来るようになったんでしょう。

マクロに挑戦ですか。頑張ってください〜。
私は一眼マクロは重いし、かさばりそうなので、マクロはコンデジ任せです(^_^;)
from: 夏子   2010/12/06 9:40 PM
asahimameさん、こんばんは♪

リスって夏と冬で髪型(?)が違うんですか。なるほど〜。
夏の間どこに行っていたのか、この近所では一度も会いませんでした。

さすが、ピアニスト!! 爪は大事ですね(^o^)
from: 夏子   2010/12/06 9:45 PM
873mさん、こんばんは♪

タイワンリスよりも全体に小さくて、毛並みが貧弱です。
タイワンリスは襟巻きにでもしたくなるような感じですよね。
枝の間をコソコソと移動するので、いるのはわかってもなかなか姿を特定できないです(涙)

雑木林の中を歩いていると、大きく木の皮を剥いだ所があるのですが、これはリスの仕業でしょうか?
横浜のタイワンリスの削り跡はひどかったですね。
from: -   2010/12/07 2:26 PM
管理者の承認待ちコメントです。
from: ミー   2010/12/08 6:07 PM
こんな可愛い子ちゃんを撮っていたとは!!
見逃していましたΣΣ(゚д゚lll)ガーン
ニホンリスって人が居ても慌てて逃げたりしない
んですか?
ボリボリと食べてる感じが凄〜く伝わるチャーミング
なお写真ですね。
↑の越冬チーム、ムラサキシジミもお見事Σd(ゝ∀・)イイッ
from: 夏子   2010/12/10 12:31 AM
ミーさん、こんばんは♪

ここのニホンリスは、鎌倉のタイワンリスと違って、逃げ足が速いし、とても敏感です。
でも、たまに住宅街に現れて目撃されているようではありますが・・・???
リスの食べカスのエビフライは森でよく見かけますが、実際に食べてるのを見られて感動でした(^o^)

ミーさん&ヒナさんのムラサキレポートを見ると、ホントにうらやましいです。
今年は集団越冬見られるかな・・・。
コメントする