虫散歩

ようこそ♪ 身近な虫やクモ、鳥などを探しながらの散歩日記です。
2010年春以前の記事は神奈川県、以降は愛知県での観察です。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
PROFILE
RECOMMEND
日本のクモ 増補改訂版 (ネイチャーガイド)
日本のクモ 増補改訂版 (ネイチャーガイド) (JUGEMレビュー »)
新海 栄一
この本があったから、クモ探しが好きになりました。2017年2月に増補改訂版が出ました。
RECOMMEND
双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 WF ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62003
双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 WF ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62003 (JUGEMレビュー »)

虫も鳥も野球も、よく見える双眼鏡です。倍率も手ごろで、50cmから焦点が合うので、双眼鏡が初めての子どもでもすぐに使いこなせます。
RECOMMEND
クモの網―What a Wonderful Web! (INAX BOOKLET)
クモの網―What a Wonderful Web! (INAX BOOKLET) (JUGEMレビュー »)
船曳 和代,新海 明
クモの網標本の第一人者である船曳和代さんの本です。
標本の完成度もさることながら、イラストもわかりやすいし、研究者の新海先生のコメントもとても興味深いです。
RECOMMEND
虫の巣 (ずかん)
虫の巣 (ずかん) (JUGEMレビュー »)

うちの子たちが小さい時にこんな絵本があったら、楽しかったと思います。クモの住居も載っています。
RECOMMEND
さなぎ (ずかん)
さなぎ (ずかん) (JUGEMレビュー »)
鈴木 知之
観察や飼育をしていても、こんな風にさなぎの姿を目にすることは難しい。普段見えない部分を垣間見ることができる面白い図鑑だと思います。
MOBILE
qrcode
 
シロアリのニンフ

最近、ヤマトシロアリのコロニーを見ると、羽アリの一歩手前のニンフをよく見かけます。
ヤマトシロアリの羽アリはツツジの咲くころに飛ぶそうです。
この辺りも、そろそろオオムラサキツツジが咲き始めるころです。
羽アリが飛んでも、交尾して新しいコロニーを作れる確率は相当低いそうですが・・・。

杭を引っこ抜いたら、ヤマトシロアリのコロニーが。
短い翅のついたニンフがたくさんいます。
シロアリのコロニー

雑木林の桜の切り株のヤマトシロアリのコロニー。
ここにもニンフがいっぱい。
シロアリのコロニー

ニンフを拡大すると・・・。
中央の翅のある3匹です。あと一回脱皮すると羽アリになるそうです。
ほかの幼虫より一回り大きくて、気のせいか逃げ足が遅い気がします。
ニンフ

こちらは兵アリ。
ヤマトシロアリの兵アリは逃走型で、べつに攻めてきたりしません。
兵アリ

おまけですが・・・、
シロアリのコロニーがあった桜の切り株にいたトビイロシワアリの集団。

トビイロシワアリは普通は土の中に巣を作るそうですが、これは切り株の中に穴を掘って集まっていました。
ずっと以前、ほかの場所で、トビイロシワアリが生きたシロアリを捕獲して運んでいるのを見たことがあります。
これはシロアリ狙いで出来た巣なのでしょうか?
トビイロシワアリ

しばらく留守にしている間に、枯れた庭木や杭にシロアリが・・・(゜o゜)
専門の業者さんにも相談しましたが、床下は去年点検したばかりなので、該当の朽木を取り除くだけにしました。

コロニーがあるだけでなく、ニンフまでいるのはやっぱり心配です。
まわりの庭や裏山のそれらしい所を探してみると、ヤマトシロアリってわりと簡単に見つかりました。

この辺りの雑木林は朽木を壊してみても、横浜にいた時ほどいろんな虫が動きません。
横浜の朽木はすぐに雨水で柔らかくなるし、甲虫やムカデ、アリなどがいっぱいでした。
もしかしたら・・・ここはシロアリ天国?

業者さんによると、樹木の消毒をいくらしてもシロアリには特に影響はないそうです。
「シロアリは自然界にいっぱいいて、見つけてもそれが家に入るかどうかは別問題。」というお話でした。

一生に一度もシロアリを見ない人が多いらしいですが、
どうして私のまわりは去年からシロアリだらけなんでしょう(゜o゜)

JUGEMテーマ:昆虫写真


にほんブログ村のランキングに参加しています。もしよろしければ、どれかボタンをポチっと応援クリックお願いいたします。
ボタンの内容の他の皆さんのブログも見られます。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

コメント
コメントする