虫散歩

ようこそ♪ 身近な虫やクモ、鳥などを探しながらの散歩日記です。
2010年春以前の記事は神奈川県、以降は愛知県での観察です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
RECENT COMMENT
PROFILE
RECOMMEND
日本のクモ 増補改訂版 (ネイチャーガイド)
日本のクモ 増補改訂版 (ネイチャーガイド) (JUGEMレビュー »)
新海 栄一
この本があったから、クモ探しが好きになりました。2017年2月に増補改訂版が出ました。
RECOMMEND
双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 WF ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62003
双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 WF ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62003 (JUGEMレビュー »)

虫も鳥も野球も、よく見える双眼鏡です。倍率も手ごろで、50cmから焦点が合うので、双眼鏡が初めての子どもでもすぐに使いこなせます。
RECOMMEND
クモの網―What a Wonderful Web! (INAX BOOKLET)
クモの網―What a Wonderful Web! (INAX BOOKLET) (JUGEMレビュー »)
船曳 和代,新海 明
クモの網標本の第一人者である船曳和代さんの本です。
標本の完成度もさることながら、イラストもわかりやすいし、研究者の新海先生のコメントもとても興味深いです。
RECOMMEND
虫の巣 (ずかん)
虫の巣 (ずかん) (JUGEMレビュー »)

うちの子たちが小さい時にこんな絵本があったら、楽しかったと思います。クモの住居も載っています。
RECOMMEND
さなぎ (ずかん)
さなぎ (ずかん) (JUGEMレビュー »)
鈴木 知之
観察や飼育をしていても、こんな風にさなぎの姿を目にすることは難しい。普段見えない部分を垣間見ることができる面白い図鑑だと思います。
MOBILE
qrcode
 
雨降りの東京港野鳥公園

昨日出かけた東京港野鳥公園で出会った鳥たちの続きです。
東京港野鳥公園のHPはこちら
昨日の記事はこちら

雨降りだったし広い広い公園なので、ぼけぼけ写真ですが、お許しください(^_^;)

ネイチャーセンターの前の汽水池。
奥の杭の上にアオサギが10羽以上、手前の杭にはカワウがたくさん止まっていました。
着いた時はアオサギたちは食事時間のようで、みんな水面に降りて物色中でした。
潮入りの池

汽水池の中洲にいたオオタカ。
小さすぎてわかりませんね(^_^;)  展望室には望遠鏡があるので、かなり大きく見ることができました。
見晴らしのいい枝の先に止まって、獲物を物色中なんだそうです。コワイコワイ(>_<)
ほかにも猛禽らしきものが数羽通り過ぎましたが、悪天候のため識別不能。
オオタカ

淡水池にはいろんなカモがにぎやかでした。
左端はスズガモ?、右はオカヨシガモ、中央奥はホシハジロ。
「ケレケレケレ」という声が大きかったのですが、カイツブリの声?
混群

髪の毛ぼうぼうのキンクロハジロ。
淡水池でほかのカモたちと回遊してました。
観察小屋から撮った写真です。雨降りなので、観察小屋の望遠鏡は取り外してありました。
愛嬌のある面白い風貌のカモ。もっと近くで見たかった・・・。
キンクロハジロ

これも派手な色合いのホシハジロ。
淡水池にたくさんいました。
ホシハジロ

アシの茂みでお食事中だったオカヨシガモ。
地味な模様のカモですが、たくさんいました。
(黒いのはオオバン。)
オカヨシガモ

オカヨシガモのメスがオスのまわりでパタパタパタ。
普通のカモは、オスたちがメスを取り囲んでパタパタしてますが?
オカヨシガモ

オカヨシガモとアシの茂みを物色中だったオオバン。
オオバンは10羽くらいの群れを作っていました。こんなにたくさん見たのは初めて。
オオバン

夏羽になったカイツブリ。
淡水池のカイツブリたちは夏羽になっていました。(汽水池のカイツブリは冬羽でした。)
カイツブリの夏羽

いつもにも増してぼけぼけの写真に我慢いただきまして、ありがとうございました(^_^;)

<見かけた鳥たち>
汽水池 → オオタカ、アオサギ、カワウ、イソシギ、オオバン、カイツブリ、ハクセキレイ
淡水池 → オカヨシガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、コガモ、スズガモ、カイツブリ、オオバン、ミコアイサ(♀)、ツグミ
雑木林 → カワラヒワ、ジョウビタキ、ヒヨドリ、キジバト、ウグイス、カラス

※ ここはバードウォッチングのための公園だけあって、その時期にいる鳥の詳細情報が出ますが、
  そういうのを見ると、「まだまだ見つけられないな〜。」と思います(^_^;)

JUGEMテーマ:野鳥



にほんブログ村のランキングに参加しています。もしよろしければ、どれかボタンをポチっと応援クリックお願いいたします。
ボタンの内容の他の皆さんのブログも見られます。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

コメント
from: そら   2010/02/14 9:14 PM
こんばんは、

大きな池があると、たくさん野鳥が来て楽しいですね(^^)。
ただ、池が大きいと鳥さんまでの距離が長くなるので、撮影しても米粒みたいになってしまうのが欠点ですね。
去年、会社の友人と池に出掛けましたが、400mmでも米粒状態でした(^^;。
from: 夏子   2010/02/14 10:13 PM
そらさん、こんばんは♪

そうですね。
大きな池では見ることに専念したほうがストレスが少ないカモ・・・ですね。
400个任睚椴海任垢・・・(゜o゜)
from: ポピイ   2010/02/15 9:18 AM
今度バードウオッチング講座に行こうかと思っていますが全然種類わからないから勉強しとかないと・・・。
野鳥も種類が多いから図鑑が必要ですかねぇ。
見つけて、眺めているだけで気分があがりそうだな。
from: -   2010/02/15 9:27 AM
管理者の承認待ちコメントです。
from: 夏子   2010/02/15 4:25 PM
ポピイさん、こんにちは♪

どこのに行くんですか〜? 舞岡かな?

野鳥の図鑑はいろいろあって迷っちゃいますね。でも、あれば楽しいカモ。
私は「フィールドガイド日本の野鳥」と「日本の鳥550」です。

うちの子たちはガキっぽので、大きい鳥や群れが好きみたいです。
小さい鳥を黙って見てるのは苦手みたい。
双眼鏡を使うといろいろ見られて楽しいんですが、下の子はそういう面倒な道具を使うのがイヤだそうです(^_^;)

うちの子たちは歌ったり騒いだりしながら虫とりにいく習慣ができてしまったので、鳥見の時に静かにさせるのが大変です(T_T)
from: えま   2010/02/15 8:13 PM
どーも^^
いいですねー観察地帯。近くにあったら通い詰めなのに(笑)
カイツブリあたりになると鳴き声が特徴的なんですぐにわかりますよね^^カイツブリは可児川上流に行くとこちらでもよく見かけます^^b

水辺の鳥、7種類は見たことが無かったです^^;
from: 夏子   2010/02/15 11:56 PM
えまさん、こんばんは♪

そう。近くにあったらいいですよね〜。
わりと遠いんだけど、ダンナが近くに住んでたことがあるので、土地勘もあって行ってみました〜。

カイツブリがたくさんいるところ、私は初めて見たんです。賑やかですね。
岐阜は清流がたくさんあるから、良さげなポイントいっぱいありそうですね〜。
コメントする