虫散歩

ようこそ♪ 身近な虫やクモ、鳥などを探しながらの散歩日記です。
2010年春以前の記事は神奈川県、以降は愛知県での観察です。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
PROFILE
RECOMMEND
日本のクモ 増補改訂版 (ネイチャーガイド)
日本のクモ 増補改訂版 (ネイチャーガイド) (JUGEMレビュー »)
新海 栄一
この本があったから、クモ探しが好きになりました。2017年2月に増補改訂版が出ました。
RECOMMEND
双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 WF ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62003
双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 WF ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62003 (JUGEMレビュー »)

虫も鳥も野球も、よく見える双眼鏡です。倍率も手ごろで、50cmから焦点が合うので、双眼鏡が初めての子どもでもすぐに使いこなせます。
RECOMMEND
クモの網―What a Wonderful Web! (INAX BOOKLET)
クモの網―What a Wonderful Web! (INAX BOOKLET) (JUGEMレビュー »)
船曳 和代,新海 明
クモの網標本の第一人者である船曳和代さんの本です。
標本の完成度もさることながら、イラストもわかりやすいし、研究者の新海先生のコメントもとても興味深いです。
RECOMMEND
虫の巣 (ずかん)
虫の巣 (ずかん) (JUGEMレビュー »)

うちの子たちが小さい時にこんな絵本があったら、楽しかったと思います。クモの住居も載っています。
RECOMMEND
さなぎ (ずかん)
さなぎ (ずかん) (JUGEMレビュー »)
鈴木 知之
観察や飼育をしていても、こんな風にさなぎの姿を目にすることは難しい。普段見えない部分を垣間見ることができる面白い図鑑だと思います。
MOBILE
qrcode
 
お正月の富士山

慌ただしい帰省から戻りました〜。
中部地方は関東と比べてすごく寒かったけれど、天気にも恵まれて楽しく過ごしてきました。

元旦の富士山。
やっぱり近くで見ると圧倒的な存在感。写真にすると横浜からの富士山と変わらない?(涙)
元旦の富士山

富士サーキットに近いせいか、サービスエリアにスーパーカー(って言うのかな?)が大集合してました。
ランボルギーニやフェラーリがいっぱい。総勢20台以上止まってました。
1台見てもびっくりするのに、ドアを跳ね上げたかっこいい車が行列していて、お口あんぐりで見入ってしまいました。
スーパーカーは男の子の憧れですね。
「かっこいい〜!!」と意気高揚する子どもの横で、「1台3000万として総額何億?」とおばさんは皮算用(^_^;)
スーパーカー
スーパーカー

今日の富士山。
雲が出ていてちょっと残念。
今日の富士山


おまけですが・・・、
「富士山を越えて、ずっと行ったら、そこは雪国だった。」
ということで、子どもはお墓参りも忘れて大喜びでした(^_^;)
雪だるま


にほんブログ村のランキングに参加しています。もしよろしければ、どれかボタンをポチっと応援クリックお願いいたします。
ボタンの内容の他の皆さんのブログも見られます。
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

コメント
from: asahimame   2010/01/05 10:37 AM
おはようございます♪

富士山、美しいですね。
下から2枚目の写真、富士山が噴火したのかと思っちゃいました(笑)

下の写真の息子さんのへのへのもへじ、思わず笑っちゃいました〜
雪の中で、元気いっぱいですね!
from: 夏子   2010/01/05 1:03 PM
asahimameさん、こんにちは♪

富士山の山頂にかかる雲はいろんな形がありますが、それぞれ不思議で美しいです。
噴火したみたいに・・・見えますねえ(゜o゜)
コワイコワイ(>_<)

モザイクとか目隠しで隠すと、なんだか犯人みたいなので、へのへのもへじにしてみました〜。
本人の性格も反映してるかも。どんな性格?
雪はめったに触れないので、超貴重な体験でした(^o^)
コメントする